理学療法士(♂)だけど、肉じゃが を牛すじ肉で作ってみた!

はじめに

ご近所の方から「新じゃがいも(以下,新じゃが)」を頂いたので、患者さんとのネタにもなるし、美味しくできたら嬉しいし、という事で作ってみました

何だか肉じゃがって作るのが難しいイメージがあるのですが、上手いこと作れるのでしょうか?

 

 

作っていきます

こちらが頂いた新じゃが

写真 2016-06-02 18 42 30

じゃがいもが出来る季節になったんですね

 

これの皮と取って、水に10分ほど晒します(← 患者さんに教えてもらいました)

アクを取るのと煮崩れの予防になるそうです

写真 2016-06-02 18 47 26

 

じゃがいもと一緒にいれる玉ねぎですが、家にしばらく置いておいたら芽(ねぎ?)がでていましたw

AA

 

たぶん問題ないと思うので、ねぎは他の料理に使う事にして、本体はいちょう切りにしておきます

写真 2016-06-02 18 50 30

 

にくじゃがと言えば入れる野菜には人参もあると思いますが、僕は嫌いなのでなしでいきます

人参は見た目はいいのですが、味が土臭い感じが苦手

 

他に入れる糸こんにゃくは下茹(←これも患者さんからした方がいいと勧められました)

写真 2016-06-02 18 51 48

表示に「あくぬき不要」と書いてはあるのですが……よくわからないので茹でておきます

 

沸騰したお湯の中で数分煮ます

写真 2016-06-02 18 54 07

関東ではこの糸こんにゃくを「しらたき」というそうです(←患者さん情報)

 

 

肉じゃがといえば、入れるお肉としては牛の小間切れなんですが、近くのスーパーがちょうど肉の特売日で、売り切れだったので、運良く残っていた「牛すじ肉」を使う事に

そのすじ肉をオリーブ油で炒めていきます

 qq

 

 

そこにカットした玉ねぎとじゃがいもを投入

写真 2016-06-02 18 59 45

 

 

火が通るまで炒めていきます

写真 2016-06-02 19 00 43

 

 

火が通った様なので、水を入れて煮込みます

写真 2016-06-02 19 02 30

 

 

ここまで肉じゃがってよりもカレーを作っている感じですね

写真 2016-06-02 19 02 57

 

 

15分程度煮込んだら、麺つゆ、醤油、ごま油、みりん、砂糖で味付けをします

写真 2016-06-02 19 37 23

あとから患者さんに、ごま油を煮る時に入れたら油っぽくなるので、肉や野菜を炒める時に使ったらいいよ、とアドバイスを頂きました<(_ _)>

確かに食べた時にごまの風味が強く感じたので、今度試してみたいと思います

 

 

ついでに糸こんにゃくも投入

写真 2016-06-02 19 40 33

 

 

更に10分ほど煮詰めて完成

写真 2016-06-02 19 47 14

 

 

写真 2016-06-02 19 53 02

初めてのわりには、美味しくできました

すじ肉からいいダシが出ています

肉じゃがって作るの難しいというイメージがありましたが、カレーが作れる人なら肉じゃがも出来るんじゃないでしょうか?

自分のレパートリーが1つ増えて良かったです

 

今回新ジャガをくれた近所の方、色々アドバイスしてくれた患者さん、ありがとうございました

 

 

スポンサーリンク

 

 

過去に作った料理

理学療法士(男)だけど、オートミールパンケーキに栗とコーラを入れてみた!
理学療法士(男)だけどオートミールで親子丼を作ってみた!
サトウキビを食べてみたよ!
渋柿(あたご柿)を干してみた!
オートミール(日食オーツ&クエーカー)
舌平目(レンチョカレイ)の煮付け
干し芋(一夜干しネット FP-156)
つくし、ツクシ、土筆
理学療法士(♂)だけど、ギザミの南蛮漬け と カレイの煮付け を作ってみた!
理学療法士(♂)だけど、肉じゃが を牛すじ肉で作ってみた!
理学療法士(♂)だけど、かぼちゃのひき肉煮を作ってみた!

 

 

ブログランキングに参加しています。
お役にたてたようならポチッとお願いします。

訪問看護 ブログランキングへ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です