LSVT®BIG研修開始

新潟県庁前のルートインからLSVT®BIGの研修会場である瀬波温泉の汐見荘まで移動

 

高速道路で移動したのですが、広大な田園風景が広がります(風車もあり)

米どころならでは。

こここ

 

 

 

研修会場の汐見荘

集合時間より1時間も早くついてしまったので、海岸を散歩。

海側から汐見荘をパチリ。

 

 

汐見荘のロビーから見た海岸

 

 

 

研修会では事務の方から、動画は駄目ですが患者さんが写らないなら、写真はOKという話があり、撮らせて頂きました。

講師の外国の先生方

 

 

 

今日はLSVTの講習会初日でしたが臨床ですぐ使えそうな事もあり、 帰ってから患者さんにお土産がさっそく出来たのて良かったです。

部屋からのみた夕日も綺麗

この研修地は夕日が奇麗にみえるスポットらしいです。

 

 

 

LSVT®BIGの研修時の服装など

動きやすい服装でというふうに書かれてあったので、僕は気合を入れてジャージの上下で参加しました。

チノパンにポロシャツの様な格好の方ばっかりだったらどうしよう、と不安でしたが他の参加者の方も8割型ジャージでした。

LSVT®BIGは全身を大きく動かす運動なので、実技練習の時も動きやすくでて良かったですよ。

来年以降に参加の方で僕の様に不安に思っている方は参考にして下さい。

 

 

次の記事はコチラ ⇒ LSVT®BIG 研修終了と LSVT®BIGについて

 

スポンサーリンク

 

 

LSVT®BIG関連リンク

・(前年11月2日)LSVT®BIG講習会のお知らせメールが届いた!
・(3月30日)LSVT®BIG 事務局への入金 と 予習論文
・(4月3日)会場の新潟まで愛媛からどうやって行く?(LSVT®BIG)
・(4月12日)車の中で休憩するために①(LSVT®BIG)
・(4月23日)LSVT ®BIG 予習論文の訳 完了!
・(4月25日)車の中で休憩するために② 車中泊用の棚を自作(LSVT®BIG)
・(4月26日)車中泊用ベッド完成(LSVT® BIG )
・(5月1日)車中泊用ベッド修正(LSVT®BIG)
・(6月4日)サンシェード自作(LSVT®BIG)
・(7月2日)車の中で休憩するために③ どこでも扇風機購入
・(7月3日)愛媛から新潟まで893km出発!(LSVT®BIG)
・(7月5日)今日からLSVT®BIG研修開始
・(7月7日)LSVT®BIG 研修終了と LSVT®BIGについて
・(翌年1月22日)LSVT®BIGのプレゼン (訪問看護師さん対象)
・(翌年2月5日)LSVT BIG認定セラピストの見つけ方(連絡先)
・(翌年2月9日)LSVT®BIGのプレゼン(法人セラピスト対象)

 

 

神経難病のリハビリ 関連リンク

アイスマッサージの唾液分泌抑制効果
先月発売された「神経難病領域のリハビリテーション実践アプローチ」を読んでみた!
「神経難病在宅療養ハンドブック―よりよい緩和ケア提供のために」を読んでみた!
背屈補助装具作ってみました!?
片麻痺患者用の腕ホルダー自作(弛緩性麻痺・肩関節亜脱臼予防軽減)
呼吸の勉強会(RTXのケーススタデイ:松山市民病院)に行ってきた!
気道粘膜除去装置(パルサー)説明会 からのスイム②
今治保健所主催の講義(在宅神経難病患者の摂食嚥下のリハビリテーション)
今治保健所難病地域ケア研修会

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です