野間馬ハイランドに行ってみた!

日本で1番小さな馬(在来馬)野間馬(のまうま)という馬で、しかも今治で飼育されている、という話を聞いた知人が是非見に行きたい、というので行ってきました

 

日本在来馬(にほんざいらいば)は、日本の在来馬、すなわち、洋種馬等の外来の馬種とほとんど交雑することなく残ってきた日本固有の馬、及び、その馬種の総称である。 略して単に在来馬と言うことも多く、また、和種馬、在来和種(馬)とも呼ばれる ウィキペディアより引用)

 

 

霧雨の降る中、野間馬ハイランドへ

 

場所はこちら

〒794-0082
愛媛県今治市野間甲8
0898-32-8155

大きな地図で見る

 

かなりちっちゃい時に野間馬に乗った様な記憶がある程度で、何十年かぶりだったので施設自体の記憶は殆どありません

 

 

今回も僕もできたら乗ってみたかったのですが、子供限定でしかも35kg未満ということで、条件は両方ともだめで、残念ながら乗る事はできませんでした(;д;)

知人は40kgちょっとだったので悔しそうでした

いや子供じゃない時点で無理じゃん…

 

 

野間馬は小ちゃく、人に慣れているのか触っても、どうぞどうぞという感じで触りたい放題でした

柵越しに結構触れますよ

 

お尻が痒いのか、柵にお尻をスリスリする馬や、猫の様に地べたて寝転んでゴロゴロする馬などもいて観ていて楽しめました。小ちゃい分、色んな動きが可能なんだなと思ったりもしました

 

野間馬は日本の在来馬で1番小さいということが園内の掲示板に書かれていたのですが、一般的に言われている外来馬のポニーよりはちょっと大きい感じがしました。

 

 

売店でも馬に関する冊子が無料でいただけます

 

園内は、馬だけではなくて、色んな種類のうさぎも抱っこできる場所(無料)もありました

なかなか癒やされます…

 

 

動物好きの方やちっちゃい子にはお勧めできると思います

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました

 

 

その他の今治の観光地

また夏の今治を紹介してみた!(やきとり屋「世渡(せと)」・加計学園建設地) 
兵庫からツレが来たので夏の今治を3時間で案内してみた(焼豚玉子飯、登泉堂、さいさいきて屋、今治城)
野間馬ハイランドに行ってみた!
大島の潮流体験 と 村上水軍博物館
「庖厨(ほうちゅう)めい」 と 「グラッシェ 」に行ってきた
菓子屋 艶(エン)
シィルブープレのブランデーケーキ
かりかりあげまんじゅう
バレルコーヒー&ロースターズ
でん田(でん)のお弁当
十円寿司
ダイニングキッチンひまわり
お見舞いに大洲へ(長浜志ぐれ:稲田菓子舗)
敬老の日(豚太郎今治東店)
伊太めし屋(松山市)
札幌スープカレー アンティーク

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です