ipad pro10.5インチのケースを個人輸入したった!(Survivor All-Terrain Rugged Case )


はじめに

ぼくはipad を訪問リハビリの仕事にも、プライベートにもガッツリ使っています

今ぼくが使っているipadはipad mini2という小型のタイプで、それにLIFEPROOF nuudという頑丈なケースをハメて使っています

このケースは何度も落としたりし、お風呂に中に水没させた事もありますがipadをしっかり守ってくれています

この安心感はハンパない

写真 2017-10-17 5 17 21

現在使っている ipad mini2

 

LIFEPROOF nuud for iPad mini case をアレやこれやした記事は ⇒ コチラ

 

 

ただこのipadは購入してから数年経ちCPUが古くなったためか、画面を切り替えたりする時にモサッとなるようになってきました

iOSならではの軽快な感じが少ない(・_・;)

そこで新しいipadが発売されたら、それにお気に入りのLIFEPROOF nuudをハメて使おうと思っていました

新しいipadもケースが準備できたら少々高くてもすぐ買おうと決めていたんですね

 

 

ぼくはipadを剥き出しで使う勇気がないので頑丈なケースは必須

患者さんにも手渡して画像や動画をみてもらう事があるので、患者さんがベッドから落としても大丈夫なだけの安心感は必要です

 

 

新しいipadは今年の6月にipad proとして発売されたのですが、ipad pro用のLIFEPROOF nuudはいつまで待っても発売されません(T_T)

 

 

アメリカにあるメーカーのHPをいつチェックしても「COMING SOON」のまま

A

Life proof 様より引用

 

値段は129.99ドル(1ドル113.7円換算で14783円)と決まっている様です

ipad proが発売されてから数ヶ月経ちましたがずっとこのままなので、「こりゃあかん」という事で違うケースを検討する事にしました

それが今回購入したSURVIVORのケースになります

 

 

なぜこれにしたのかといいますと、現在iphoneSEを使っているのですが、そのケースがSURVIVORでとってもいいと実感しているからです

これはLIFEPROOF nuudと違って完全防水ではないですが、耐衝撃・耐久性はピカイチ

アスファルトの地面にもう数十回と結構な高さから落としていますが、表も裏もしっかり守ってくれています

またこのケースはiphone5Sの時に購入してそのままSEにも使いまわしているので、使い始めてからかれこれ3年以上経っていますが今でもバリバリ現役なのが丈夫な証拠

写真 2017-10-17 5 40 18

現在使っているSURVIVORのiphone用ケース

 

 

ベストは今ipad mini2でも使っているLIFEPROOF nuudなのですが全然発売されないので、それだったら防水機能はないけど信頼感のあるSURVIVORにしようという事で決めました

 

ただ問題点が1つあって、ipad pro用のSURVIVORのケースは日本では発売されていない(2017年9月現在)、という事でした

という事で、今回SUVIVORのあるアメリカ(製造メーカーはGRIFFN)から直接輸入する事になった訳です

 

注文をしてから届くまで20日近く経ったので「失敗したか?」、と思ったのですが先程無事に受け取る事ができました(^^)

写真 2017-10-17 5 55 51

注文自体はとっても簡単なので参考にしていただけたら嬉しいです

 

 

スポンサーリンク

 

1.こちらのHPから注文

Survivor All-Terrain for iPad Pro 10.5 | Griffin

 

 

 

「Shipping to」と書かれている所をクリック

1

 

 

「日本」を選択

2

 

 

カラーと個数が決まれば「ADD TO CART」をクリック

0

ぼくはカラーはSMOKE&BLACKにしました

価格は89.99ドル(1ドル113.7円換算で10234.2円)になります

 

 

「ADD TO CART」をクリックすると下のポップアップが出て来るので「GO TO CART」をクリック

3

 

 

この画面に行き着くので、注文したカラーと個数が合っているのか確認しましょう

4

 

キャンペーン中の場合にはDISCOUNT CODEを入力すると割引されます

 

9

 

ぼくの時はGriffinにメールアドレスを登録すると1割引になるキャンペーンがされていて、登録するとDISCOUNT CODEが送られてきました

10

 

 

このCODEを入力し「APPLY」押すと適応

11

約1割引になりました(^^)

 

 

運良くキャンペーン中でCODEがゲットできる方はゲットしておきましょう

後はクレジットカードの入力と送付先の入力をすれば完了

 

ここをクリック

12

送付先とクレジットを入力する画面に行きます

 

ぼくが架空の名前や住所などを書いておきますので、参考にしてみてください

 

 

 

2.送付先を記入

d

架空の名前、住所は今治の名所である今治城のある住所で記入してみましたので参考に記載してみて下さい

 

架空の名前:鈴木 太郎(すずき たろう)

住所:〒794-0036 愛媛県今治市通町(とおりまち)3丁目1−3 

EMAIL ADDRESS:gyoukouseiranPT@gmail.com

TELEPHONE:0898-●●-●●●●

 

 

 

3.クレジットカード番号を記入

ff

 

 

 

4.最後にこのボタンをクリック

hh

この「PLACE ORDER」のボタンをクリックすると注文が確定されます

 

 

 

5.Griffinから注文内容のメールが届く

メールは2通届き、1つは注文番号が書かれたメール

kk

ここでYour Order: 以下で注文番号が分かります

 

 

もう1つは送付先や注文内容が書かれたメール

FD

 

 

 

 

6.注文してから20日後に届く

送料が無料だったのは良かったのですが、いつもamazonや楽天で2,3日で届くのに慣れていたおかげで、いつまでたっても届かないのでかなり不安でした

実際は届いているのに、うちの爺ちゃんが不在票を捨ててしまったのではないか、と疑ったりもしました

すまん…爺ちゃん

 

20日後ポストの郵便局から「アメリカ様?」から郵便物が届いているという不思議な不在票を発見してやっと届いた事を知りました

g

 

 

 

7.無事に荷物が届く

SSS

荷物を見てみると、注文した翌日の9月25日には発送されていた事がわかりました

早く出してくれていたのですね

 

 

中身はこんなもの

Processed with MOLDIV

今使っているiphoneSEのケースをそのままでっかくしたような感じ

これならかなり安心してipad proを使う事ができそうです

 

 

ただ残念な事も1つわかりました

今回のケースも今iphoneSEの画面を覆っている透明な部分は同じ素材の様で、おそらくプラスチック

この部分は使用期間が長くなると部分的に表面が剥がれて画面が若干汚くなってしまいます

後々apple pencilを使う時が心配

このあたりが改良されていたら良かったのですが…

Exported Image_2017-10-17 13-25-16

現在のiphoneSEの画面の透明なプラスチック部分の剥がれ

 

 

iPad proの売りの1つが画面の綺麗さなので、どうしても気になるようだったらこの透明なプラスチック部分を剥がして、変わりに薄いフィルムをipad proのディスプレイ部分に貼ってみようかと妄想したりしています

nuudの様になるのではないかな

 

幸いこの透明なプラスチックは、端を削れば外せそうな感じ

Exported Image_2017-10-17 13-33-21

 

その他の気になる点

Exported Image_2017-10-21 22-56-02

タッチIDの所はプラスチックではなく、半透明な膜状の素材になっていました

あとipad pro内臓スピーカーの音を出すためだと思うのですが、上下に2個ずつ穴が開いています

LIFEPROOF nuudでは防水のため穴がなく、音を反響させて大きくして聴こえやすくしていたので、実際にハメてどの様に聞こえるのか気になる所です

重さはやはり重たくて318gありました

頑丈さとのトレードオフなので仕方ないですね

しかし手帳型のケースが大体280g前後なので、重さはよく抑えられて方ではないでしょうか

 

 

 

とりあえず無事に輸入できて良かった

これでipad proを気兼ねなく使えそう

 

 

ただ、iPad  proをまだ買ってないんだけどね

 

 

 

ipad proの頑丈なケースを探している方の参考になれば嬉しいです

 

 

 

 

【追記その一】

本体を買ってみた

iPad Pro 10.5インチを買って数ヶ月経過したので感想書いてみます

 

 

装着した感じはこんな感じ

67075677-C623-4AD3-808C-58BAE705930A

iPad mini2と比べて明らかに大きい

 

 

本体込みの重さもこんな感じ

80BE3BA7-B15F-4D13-A5D4-CB1496BEE4F6

792gです

女性で片手で長時間は厳しいと思います

野郎仕様ですね

 

 

一番問題の画面のうつりについてはこんな感じ

Exported Image_2018-01-02 00-27-31

電源を入れない状態だと結構指紋が目立ちますが、電源を入れてしまえばぼくの場合そんなに気になりません

ケースを付けてしまうと本体ディスプレイについている「耐指紋性撥油コーティング」や「フルラミネーションディスプレイ」「反射防止コーティング」の機能を消してしまうからだと思われます

 

 

ここが一番のケースをつける事のデメリットだと思うのですが、ケースと本体との間で圧着痕がみられてしまうという事ですね

正面からみたらそれほど気になりませんが、斜めからみると気になります

Exported Image_2018-01-02 00-33-43

はじめは水分があるからそうなるのではないかと思って、ウェィスで拭き取ったり、しばらく乾燥させたりしてみましたが、どうしてもこの圧着痕が発生してしまいます

今ではだいぶ馴れたのですが、はじめの頃はかなり気になって剥がしてしまおうかと本気で考えました

LIFEPROOF nuudはそんなのなかったですからね

 

 

 

 

付属のスタンドは液タブなどとしてやや平らにして使う場合と、普通に動画などを視聴するため角度を急にして使う場合と2通りの使い方ができます

 

あと Apple Pencilを購入したんですが問題なく描く事はできました

ただ iPad Pro本体への抜き差しにちょっと難がある、それはまた後ほど解決策を含めて追記したいと思います

 

 

【追記その二】

 Apple Pencilやその他アクセサリーを買ってみた

Processed with MOLDIV

 

 

実は今回のケースにもペンシルを取り付ける部分はあります

52631ACA-BD5C-40F0-8ED8-D6E637AD45B5

でもスマートではないんですね

できたら手持ちの筆箱の中に入れておきたい

でも真っ白なApple Pencilはそのままだと汚れてしまうのが目に見えているし、柔らかいペン先が痛むのも何なので金属製のケースを購入することにしました

 

それがこちら

このApple Pencil用のケースは捻るだけで、先を見えなくすることができる優れものです

Exported Image_2018-01-02 00-51-00

ペン先が出ないようにして17cmなので、手持ちの筆箱に簡単に入れる事ができました

 

この筆箱

 

 

ただ大きなデメリットがあって、このApple PencilのケースのおかげでiPad Proのケースと干渉してしてしまいアップiPad Proに直接接続できないと言う不具合があります

接続するためにはApple Pencil側のケースかiPod iPad Pro側のケースを一部外す必要があるわけなんですね

それはとっても困るしスマートではありません

Made with This by Tinrocket

それでそれを解消する為に購入したのがこちら

こいつのおかげでケースに干渉する事はなくなりました

 

 

 

Made with This by Tinrocket

これでスマートに iPad本体とApple Pencilを接続することができます

 

 

 

お風呂はどうしてるの

以前使っていた iPad mini2のケースであるLIFEPROOF nuudは完全防水であったため、入浴時にも気軽に持ち込みも可能でした

しかし今回のサバイバーのケースは防水ではないため持ち込むことができません

そこで自己責任ですが、ジップロックをうまく使うことでお風呂場にも持ち込むことができるようになったのでそれを紹介したいと思います

 

こんな感じ

A2B8CF73-7F06-44F4-B44B-B3150EEE5351

使っているジップロックはこちら

 

Processed with MOLDIV 1番大きいLサイズがちょうどでした

 10日ぐらい使うとさすがにくたびれて危なくなるので新しいのにするようにしています

でも使用済のジップロックは小物を入れたりとかいろんなものに使えるので無駄にそのまま捨てることはないです

 

こんな感じ

Exported Image_2018-01-15 21-29-36

 

またジップロックは 10日ごとに新しくなるので画面もきれいですし

ただこのお風呂での使用も自己責任でお願いします

 

 

 

あとこのスタンドは以前にiPad mini 2用に入浴時に使っていたものを、iPad Proでも使えるように新たにに穴を開けて作りました

縦置きならそのままで入ったんですけれども、横置きだったら入らなかったんです

 

Made with This by Tinrocket

これでお風呂中でもiPad Proを快適に見ることができるようになりました

 iPad Proは以前のiPad mini 2に比べてかなり音が大きく出るので、防水スピーカーをお風呂場に持っていかなくても済むようになったのはとても助かっています

 

 

どこかの誰かの参考になれば嬉しいです

がんばっていきまっしょい!

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ガジェット 関連リンク

iphone ・ ipad

環境調整の時にipadはかなり使える!(ipad mni, LINE Brush Lite, KMC-36C)    
車にiphoneの車載ホルダーを取り付ける(PZ-614, FVC-323A)   
訪問リハビリ時のiPad の使い方(カラオケ、離床の誘導など) 
いろんなライトニングケーブル(純正、Anker、ecostyle)を買ってみた 
iPhone5Sで訪問リハビリ時に使っている三脚とマウント
今さらながら iPhone4S → iPhone5S へ(SURVIVORケース) 
ipad mini2 に LIFEPROOF nuud を着けた上にフィルムを貼ってみた!
ipad pro10.5インチのケースを個人輸入したった!(Survivor All-Terrain Rugged Case )  
防水モバイルスピーカー(SRS-X1 BC)を買ってみた

PC

ノートパソコンをDIYでノングレア化してみた(LCD-156 W)  
動画が途切れるのでLogitec 無線LAN中継機 を買ってみた(LAN-RPT01BK ) 
wifi中継器を交換(LAN-RPT01BK から WEX-733Dへ) 
論文・資料の整理にスキャンスナップ (FI-IX500-DC)を使ってみた
ガラスの机はマウスが使えないのでマットを購入してみた(A737) 

その他

褥瘡(床ずれ)の大きさを測るのにオススメなマスキングテープ
ペットボトルのキャップや缶のプルトップを開けやすくするグッツの比較
TVの音を消さないで、手元のスピーカーからも音が出るようにしてみる(テレビ用 手元スピーカー ANS-301)
歯がしみるのが消えた(ジェットウォッシャー ドルツ)
窓用換気扇(VFW-25X2)をパワーコントローラー(PC-40)を使って風量調整してみた
爺ちゃん用に大きな壁掛け時計を購入(IQ-48S-8JF)
祖父に杖を買ってみた!(伸縮T字杖 TY125) 
祖父をデイサービスへ(デイサービスに持っていく物)
液晶の日めくりカレンダーを買ってみた(KW9254)
90歳のお爺ちゃんがガジェットで年賀状作成(年賀状プリンターB-810)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です